「それだけで数万円分!?」
驚愕のカンタン節約術のインパクトがデカすぎて驚愕…

[PR]RMB株式会社

みなさん、普段の生活で「コンビニでのお買物」ってどのくらいされますか?

僕は平日仕事があるときは朝食と昼食をどちらともコンビニで買ってまして、朝で¥600くらい、昼で¥800くらい、合計で大体¥1,400くらいを平日で使ってます。

仕事終わりで自炊が面倒な日には帰り道にあるコンビニにふら〜っと…笑

夜ご飯も買ったりすると¥1,300くらいにはなってしまったり…

合計¥2,700!

休日だって結構な頻度でコンビニを使ってます。

ぼくの出費例をまとめると、一週間で大体こんな感じだと思います。

●朝食、昼食分:¥1,400 × 5日 = ¥7,000
●夕食分:¥700 × 5日 = ¥3,500
●お酒、おつまみ分:¥600 × 2日 = ¥1,200
●休日買い物分:¥300 × 2日 = ¥600

1週間合計:¥12,300!

 

4週間分(1ヶ月)に換算すると

¥49,200

 

(てか外食多っ…飲みに行き過ぎだな…笑)

まぁそれは置いておいて、それを1年分に換算すると¥638,600。

コンビニヘビーユーザーの私はこんなにもコンビニに貢いでいたわけです笑

(飲み屋にも貢いでるけどw)

でもコンビニは我々の生活とは切っても切り離せない存在。

仕事は忙しい、でも自分の時間は確保したい。

そうなると自炊する時間はないし、そもそもめんどい笑

でも年間で中古車1台分くらいの金額をコンビニに費やしていると思うと、そこはできるだけ削りたい…

そこで私は探しました。

コンビニ買い物をお得にする方法

を。

でも、検索しても出てくるのは

ポイントカードを作る!

とか、

特売品を狙う

とかでした。

そんなのもうやってるよ!怒

ポイントカードとか作りすぎてパンパンだし、

(中に詰めすぎてチャックが歪んだ財布。けつポケットにも入らない。)

〇〇円引き!みたいになってるやつは毎回自分が欲しいものがお得になるとは限らない…

 

コンビニで使ってる金額を減らすことは不可能なのか…諦めかけた時、

思わぬところからその節約裏ワザは見つかった…!!

これは本当に驚愕だった。

食費以外の出費も結構多いので、目的別にクレカを作って分類することで外食とか趣味とかの使い過ぎを防ごうとした私は、新しいクレカを作るのにどこのカードがお得なのかを調べていたんです。

各カードのお得ポイントを調べている時、あるカードで出てきたのが「対象のコンビニでのポイント還元率最大5%」という内容。

「どうせ特定のコンビニだけでしょ?」

って思って見てみたら…

セブン-イレブン、ローソンなどのコンビニが対象

という驚愕の内容。

※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※ 一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
※上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

ちなみにさっき書いたコンビニだけじゃなくて、マクドナルドも同様に最大5%ポイント還元になる。

だいすき。笑

ざっくり試算してみても、

僕はこのカードを使うだけで年間、約3万円分もポイント還元される。

大した金額じゃなさそうだが、普通のカードだったらポイント還元率は1%とか。

他のカードだったら同じ60万使っても約6000円分しかポイント還元されないことになる。

ただ使うカードを変えるだけで2万円相当以上お得になっている、これはもはややらない理由がない。

年会費も永年無料だからコストがかかる心配もない。

これを知った僕は早速このカードを発行申請。ここでまた驚いたのが、「即時発行が可能なこと」

申し込み時間の制限などはあるが、最短5分で使えるようになる。

※即時発行は9:00~19:30の受付かつ、連絡可能な電話番号を申込時に記載する必要があるから注意。

はい、申し込み完了〜笑

仕事の休憩中にサクッと作れちゃうし、お得生活がすぐ開始できるのは超便利。

ちなみに今なら、最大¥6,500相当のポイントプレゼントキャンペーンが開催されている。

内訳としてはこんな感じ

①:最大5,000円相当Vポイント(2ヶ月後までの利用金額の15%)
▶︎つまり、再来月までに大体¥33,333くらい使えばOK!
②:タッチ決済利用で最大1,500円分のVポイントギフトコード
▶︎より便利な会計方法にするだけで適用対象に!

普通にコンビニ買い物してたら初月で到達できる金額感だし、付与条件が良心的!

 

で、色々利点を紹介させてもらったこのカードがなんなのかという話なんだが、その答えは三井住友カード(NL)というカード。

 

アプリで決済できるから実際のカードを持ち歩く必要性もなく、まさに現代のクレカって感じ。

利点をざっとまとめるとこんな感じ。

①対象コンビニ、マクドナルドのポイント還元率が高い

②年会費永年無料、即時発行OK

③作って使うだけで¥6,500相当がもらえる

※即時発行は9:00~19:30の受付かつ、連絡可能な電話番号を申込時に記載する必要があるから注意。

各種詳しい内容、特にポイント付与対象外のケースやキャンペーンでのポイント付与についてはこのカードの公式ホームページを見てみていただきたい。

基本的にそこまで難しいことはないし、大手企業のカードなので安心してもらって大丈夫だ。

無料でお得になるこの方法、マジで今すぐにでも作って使ってみて欲しい。

運営会社

© 2022 Service-Collection Powered by AFFINGER5